理学療法士とは?

理学療法士とはどのような職業なのか?どのような事ができるのか?等の認知度が低いため、理学療法士の概要を投稿させていただきました。

理学療法士とは:
一言で表すと、リハビリの先生です!
理学療法士はPhysical Therapist(PT)とも呼ばれ、ケガや病気などで身体に障害のある人や障害の発生が予測される人に対して、基本動作能力(座る、立つ、歩くなど)の回復や維持、および障害の悪化の予防を目的に、運動療法や物理療法などを用いて、自立した日常生活が送れるよう支援する医学的リハビリテーションの専門職です。治療や支援の内容については、理学療法士が対象者ひとりひとりについて医学的・社会的視点から身体能力や生活環境等を十分に評価し、それぞれの目標に向けて適切なプログラムを作成します。

理学療法士は国家資格であり、免許を持った人でなければ名乗ることができません。

理学療法士は主に病院、クリニック、介護保険関連施設等で働いています。近年は、高齢者の介護予防、フレイル予防、健康増進、メタボリックシンドロームなどの生活習慣病に対する指導、スポーツ現場、産業分野など活躍の場が広がっています。

※日本理学療法士協会ホームページより一部抜粋

皆様の、質問・ご意見・ご感想などなんでもお待ちしてます。                        
T-trex公式HP:https://t-trex.jp/                                     
T-trex公式フェイスブック: https://www.facebook.com/ttrex2011                      
T-trex公式Instagram:https://www.instagram.com/ttrex201111                       
T-trex公式ラインアカウント:@555vrkjj